チャコガエルのオタマジャクシの飼育①

我が家のペット

チャコガエルのオタマジャクシの飼育①

チャコガエルのオタマジャクシを購入しました。

今回新たにヤフオクにてチャコガエルのオタマジャクシをお迎えしましたので、その成長記録をつけていきたいと思います。現在飼育しているチャコガエル(まりも)もオタマジャクシから飼育しているのですが、その時の成長記録は書き留めていなかったので今回を機にやっていこうと思います。

お迎えしたオタマジャクシは4匹で、みんな元気に到着しました(・∀・)

早速水合わせをし、3分の1程水を張りエアレーションをしたダイソーの米びつ容器に入れました。オタマジャクシ・カエルの飼育には大体ダイソーの米びつ容器を使わせてもらっています。

温度管理は室内温度が夜間が22度、日中が25度くらいなので、そのまま加温せずに飼育していきます。

オタマジャクシの大きさは2~3㎝くらいで、後ろ足の生えている個体とまだ生えていない個体もいました。チャコガエルのオタマジャクシは上陸までにかかる期間が2週間と短く、こんな小さいオタマジャクシでも2週間で上陸となると、成長も早く日々の変化も楽しめると思います。

ほうれんそうを与えてみた

餌は、最初クロレラタブレットを与えてみたのですが食いつきが悪かったので、やはりほうれんそうだなと思いクタクタに煮込んだほうれんそうを与えてみました。

やはりほうれんそうの方が食いつきが良く、4匹共ムシャムシャ食べてくれています。(・∀・)

ほうれんそうを食べているチャコオタマ

とりあえずほうれんそうを食べてくれたので、一安心(^O^)これからの成長が楽しみです!

4匹共無事に上陸できますように…(´・ω・)

また変化があれば、アップしていきたいと思います。最後まで見ていただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました