チャコガエルオタマジャクシの飼育③

我が家のペット

チャコガエルオタマジャクシの飼育③

オタマ達のその後。一匹が☆になりました

別容器に隔離していた弱っていた小さな個体ですが、ほうれんそうも食べなくなってしまい、みるみるうちに痩せこけていってしまいました。

飼育環境は小さなタッパーにパネルヒーターを敷き、エアレーションなしで少なめに水を張った状態で飼育していました。

水質や温度は最善の注意を払っていたのですが、オタマはプカプカ浮いて動いていない状態。こうなってしまうともう手の施しようがないなと思いながら、翌日朝見たら死んでいました。チャコガエルオタマの飼育の難しさを実感しました。

残りの3匹のオタマ達

オタマ達が届いて2週間が経過しました。普通ならもう上陸する個体がいてもいいはずなんですが、なんと前足すら生える気配がありません(;´Д`)

あまり成長していない気が…。ほうれんそうは食べているのですが迎えた当初程食いつきがよくありません。なんか嫌な予感が脳裏をよぎります。上記で死んでしまった個体と同じ症状にならなければいいけど。

ここでいろいろ試してみようと思いました。ほうれんそうを迎えたと当初のように食いつきが良くなればなと思い、ネットで調べたところ、容器の四隅にほうれんそうを取り付けたらオタマの進行上、隅にたどり着くので食べてくれるとゆうもの。

これが、試したところ有効で、食いつきが良くなりました(・∀・)

この方法でしばらく様子を見たいと思います。

また変化があれば、アップしていきたいと思います。最後まで見ていただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました