チャコガエルオタマジャクシの飼育④

我が家のペット

チャコガエルオタマジャクシの飼育④

試行錯誤で苦悩の日々

あれから、ほうれんそうを四隅に取り付けたことで食いつきが一時的にはよくなったのですが、数日経ってから食いつきが元通りになってしまいました(;´・ω・)ほうれんそうに飽きてしまったのでしょうか?

そして成長もあまり進んでいません。元気のない個体が一匹。

そこで、ネットで調べて見つけたのが「ひかりクレストプレコ」

このプレコ用のタブレットにチャコガエルオタマジャクシが無心にムシャムシャ食いついている動画を見かけました。これだ!と思い、近くのホームセンターに買いに行きました。

早速2,3粒投入してみましたが、動画で見たような食いつきっぷりではないものの、食べてくれているのは確認できました。とりあえず様子を見ることに。

最悪の事態

翌日朝見てみると食べなかったのか、タブレットが溶けて水が茶色になっていました。水質が最悪の状態でオタマ達も瀕死の状態です。とんでもない失態を犯してしまいました。タブレットはかなり水が汚れるので、食べないと思ったらすぐに引き上げないとこうゆうことになっちゃいます。

水替えをしてしばらく様子を見たのですが、もう助からないと思います。

昼になり、オタマ3匹は死んでしまいました。

チャコガエルオタマジャクシの飼育を振り返ってみて

結果的に私の失態によってオタマジャクシは上陸できずに死んでしまいました。

迎えた当初は飼育環境、餌の食いつき共に問題なく順調に育っていたんですが、どこから調子が崩れていったのか。

1つの飼育容器に複数入れて飼育していたことでのストレスなのか、あるいは飼育水の温度が低く、餌の食いつきが悪くなったのか。25度~26度で設定していたのでそこまで低くはないと思うのですが、ネットの情報だと28度~30度と高めに設定した方が活性が上がるので食いつきが良くなるそうです。温度を高めにして餌をバンバンあげて一気に成長させることが上陸の成功のカギだと、記されていました。あいにく私の使っていたヒーターが26度までしか上がらないオートヒーターだったので、高温度での飼育はできませんでした。

餌を食べなくなったり、成長しなくなったりしたら、上陸は難しいと個人的に思いました。

そしてチャコガエルのオタマジャクシの飼育が難しいといわれているのがよく分かりました。

今回の飼育で得たことや反省点も踏まえて、いつかまたチャコガエルのオタマジャクシを迎え飼育をして、次こそは上陸までいきたいなと思います。

4部にもわたってこの記事をアップしてきたのですが、残念な結果に終わってしまいました。期待に添えなくて申し訳ないです。そして最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました