クロちゃんの成長記録

我が家のペット

クロちゃんの成長記録

迎えた当初

2019年10月6日爬虫類イベント「ぶりくら」にて、ブラジルツノガエルのオタマジャクシを購入しました。3匹5000円で、ブラジルツノガエルのオタマジャクシにしたら非常にお安い値段でした。

家に帰ると早速飼育容器に3分の1くらい水を入れ、水合わせを行いオタマジャクシを投入しました。

使用した容器はダイソーのフードコンテナ700mlで、容器自体はそんなに大きくなく水量も浅めにしたので今回はエアレーションなしでの飼育です。

購入した個体は体長2.5㎝ですごく小さいです。

餌はとゆうと、ツノガエルのオタマジャクシはアフリカウシガエルやチャコガエルと違って動物性の餌を好みます。なので冷凍赤虫を与えてみました。

10月8日冷凍赤虫投入!食べてくれるかな?

後ろ足が生えました(^^)

2019年10月20日、迎えてから約2週間経ちました。ようやく後ろ足が生えてきました。画像ではわかりにくいですが、生えています(・∀・)

赤虫をバクバク食べ成長中です

たまにお腹にガスが溜まり、プカプカ浮いていることがあります。初め見た時は驚いて、死んじゃうんじゃないかと心配だったんですが、ネットで調べたところ食べ物の消化の際にガスが発生し、そのガスの浮力に勝てずプカプカ浮いちゃってるとゆうものでした。その溜まったガスは自然に排出され、治るようです。なのでこうゆう状態に陥ったとしても、心配ありません治ります

前足が生えました(^^)

2019年10月29日とうとう前足が生えました。ここで上陸のために水量を少なくしていきます。上陸するまで餌は食べないのでしばらく様子見です。体色も出てきてどのようなパターンの色になるのか楽しみです。

ごめんなさいこの時から写真を撮ってなくて画像がないです💦

上陸しました(・∀・)

2019年11月2日上陸しました★いやー長かった💦あんな小さいオタマジャクシから育てたのは初めてだったのでうまく育て上げれるか不安でした。上陸までにかかった期間約27日間!よく頑張りました。

上陸時の飼育環境は、オタマジャクシを飼育していた容器をそのまま使用し、床材はダイソーに売っているハードスポンジを敷き、スポンジが少し浸る程度水を入れました。

初給餌はお馴染みのメダカです。カルシウム満点。骨格が丈夫に育ちます。水替えはなるべく毎日するようにしています。

いっぱい食べて大きくなれよクロちゃん(^O^)

時は経ち

だいぶ早送りしちゃいましたが、あれから時は経ち1歳4か月になりました。大きさ約10㎝。

現在の飼育環境は、ダイソーに売っている米びつ容器に浸かる程度水を張ったハードスポンジを敷いています。

gげ現在の飼育環境現在の飼育環境

餌は練り餌・キビナゴを週1で与えています。

・水替え頻度は1週間に2回程度・うんちがあれば即水替えです。

当初迎えたオタマは3匹だったのだが

最初3匹いたオタマジャクシですが、3匹共無事上陸し順調に育っていましたが、残念ながら3匹のうち2匹が餌を食べてくれなくなり、亡くなってしまいました。原因は拒食によるものだと思うのですが、なぜ拒食になったのか分かりません。拒食になりやすい種類でもないし、考えられるとすればアンモニアによる自家中毒かなぁと思うのですが、まあ水替えも頻繁に行っていたのだが。

最後に

今回ブラジルツノガエルの飼育にあたって、迎えた頃のあの小さなオタマジャクシをここまで成長させることができました。まあ1匹だけですけど(^^;) 他2匹は残念な結果に😢生き物はいつかは死んじゃうけど、なんで死んじゃったのかの死因や原因を追究することはとても大事なことです。原因が分かっていれば防げることもありますので、死なせてしまった生き物には申し訳ないのですが今後の糧として、生き物の飼育に向き合っていこうと思います。

以上ブラジルツノガエル成長記録でした。また何か変わったことがあればアップしていきたいと思います。最後まで見ていただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました